菜象撤退?

新曲「REASON」のkeyも確認していよいよアルバムの制作始動!

「試着室物語」もアップテンポのロックテイストな曲に仕上げてアルバムに入れる。

前作、「シンドローム」はひとつの形として良いのだが、サウンド作りにおいて、少し非現実的な部分もあり、ライブで演奏するとなると相当大変なことになる。

次のアルバムは現実的なサウンド。
それも出来る限り少人数のバンド編成を考えてのサウンドにと考えている。

新曲「REASON」そして前作「林檎ひとつ瓜ふたつ」はそれを考えてサウンド作りをしている。

さて、その少人数のバンド編成だが、私、菜象は加わらない。

ビジュアル的、年齢的にもそれはいけない事だ。

だから!

次のアルバムはこより一人の名前でリリースすることにした。

こより with 菜象は「シンドローム」で終わり。

次回からはこよりで作品をリリースする。

さて、いよいよ次のアルバム制作が本格的に始まる。

楽しみにして欲しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です